【彼等の場合】番外編・大人の階段編ー2

【彼等の場合】番外編・大人の階段編ー2

「大人の階段編」を一話から読む方はこちら★

私は若かりし頃…

親にあれこれ性的な注意を受けた時に「だって自然な気持ちじゃん!」とひなこの言うようなことを力説した覚えがあります…笑

親に何言ってんだ…

でも今思えば、そういった側面の他に大切な責任感だとかを無視した発言だったなぁと思います。

頭では分かっているのですが、手を繋ぐ…までは微笑ましく思ってくれる世の中で、いきなりステップアップすると「汚らわしい!いやらしい!」と見方が変わってしまうことに反発していたのかもしれません。

いや、でも手を繋いだくらいじゃ責任も何も生まれることはないので、そりゃそうだよなぁと…

こういった考え方だったのも若さ故の奔放さですかね。親に申し訳なかったです。

Advertisement