【彼等の場合】番外編・彼等の修学旅行編22話

【彼等の場合】番外編・彼等の修学旅行編22話

★修学旅行編を最初から読む方はコチラ★

私が長谷だったら・・・

私が長谷だったら、ひなこが可愛くて可愛くて仕方ないんだろうなぁ。

さてゴールデンウィーク間近ですね!

ゴールデンウィークは1週間まるまる遠出してしまうので漫画は描けないのだろう。

創作漫画を描くにあたり、冷静な頭では「唯一無二の漫画なんて滅多にない」と分かってはいるのです。

特にこういう恋愛日常系の漫画は、テーマも普通にありふれていて「共感」してもらおうとすればするほど『普通』になりがち。

だからこそ、私に出来ることっていうのは、キャラクターの性格だったり合間に挟むギャグだったりキャラ同士の空気感だったり。そういうところにしかオリジナル性の見せ場がないのですよね。

そのオリジナル性っていうのは、私自身の経験や出会った人たちとの関係性から、苦労して生み出そうと下手ながらに試行錯誤したもの。

創作ってそういうものじゃないかなと思って描いています。

自分から生み出せないなら、それは二次創作でいいんじゃないのって話なんです。

さてさて、ゴールデンウィークまでにあと一回は更新できるといいけどなぁ。

Advertisement