【彼等の場合】番外編・マミの場合ー最終話

【彼等の場合】番外編・マミの場合ー最終話

☆マミの場合を最初から読む方はコチラ☆

★前回の17話はコチラ★

片思いできる幸福感

「マミの場合」最終話です。

寂しい…!けど、やっと本編でよく見かけるマミと長谷の2人の関係になれたのかなぁと思います。

マミと言えば、やっぱり「ひなこ編後半」でのシーン。

恋のライバルであるはずのひなこを庇って、長谷とマミでケンジをボコボコに…!!!

その際にコメント欄で「マミに幸せになってほしい!」と温かい声をたくさんたくさん頂きました。

なので、本当はマミにも恋愛成就という新しい幸せな番外編を描いても良かったのかなぁとも思ったのですが…。

でも、本編のマミを見ていて他の男性との恋愛が想像出来なかったのと、「尊が好き」って言い続けているマミもそれはそれで一生懸命に恋をしているんだなと思うと、水を差すのも野暮な気がしました。

恥じることなく片思いをしているマミ。やっぱり私は大好きでした。

漫画を描くとき、なんとなくそのストーリーに合いそうな曲を延々とかけながら描いているのですが、

「マミの場合」はDADARAYの「美しい仕打ち」をずっと聞いていました。大好きな曲です。

さてさて、次回からは「修学旅行編」を描いていきまーす。

いつものメンバーに加えて、同じ高校のサブキャラも描けるので楽しみです。

千沙やひなこを描くの久々です…笑

Advertisement