【ショートストーリー】指先の忘れ物

【ショートストーリー】指先の忘れ物

インスタグラムの企画でフォロワーさんの体験談を元にショート漫画を描かせていただきました。

こちらのブログでも再掲させていただけることになりました♪

女として・母として・妻として

若い頃はコスメやファッションに夢中でキラキラ輝いていた女性たち。

妻となり母となり、いつのまにか誰かの人生のサポートのような生き方になり、自分のことだけを考えて生きることが難しくなる。

そんな忙しい毎日の狭間で、たまにふと我に返る瞬間がある。

「最近新しいコスメ買ってないなぁ」

「美容院いつから行けていないっけ」

「仕舞い込んでいるこのハイヒール、また履くことはあるのかな」

だんだんと、独身の頃のように「女を楽しむ」ことを忘れていく日々への悩みを漫画にさせていただきました。

エピソードをくださった方は、同じように悩みを感じることもあるけれど旦那様からの愛の込もった一言が一番の励みとなり、自信を持って「今がとても幸せだ」と仰っておりました。

コスメやファッションを楽しむ女性もキラキラしていて綺麗です。

同じように、家事や育児に汗水垂らし奮闘している女性もとても綺麗だと思っております。

Advertisement