【エッセイ】迷い道中膝栗毛~修平くん編③~

【エッセイ】迷い道中膝栗毛~修平くん編③~

修平くん編①はコチラから読めます。

修平くんへの想いを、モテ子の姉・ノリちゃんに相談したエリポン。

修平くんを見たノリちゃんの中で何かが始まろうとしていた…。

女磨きに目覚めた私…女子中学生の情熱は恐ろしい

この時代はまだまだインターネットも普及し始めたばかりで、美容情報は雑誌くらいでした。

雑誌を読んでも、出ているモデルさんはみんな綺麗な人たちばかり…。

可愛い人とブスを隔てる壁が何なのか必死に研究するため、人生で一番鏡と向き合った時期かもしれません。

Advertisement