【彼等の場合】第五章・ひなこの場合ー2

第五章・ひなこの場合ー2

【あとがき】

人気者から好かれたとき、自分はそれくらいの価値があるんだと錯覚してしまいそうになる。

そんな優越感なんてあっという間になくなるものだ。

「楽しい時間を一緒に過ごしたい」それもまた恋だと思う。

「つらさを一緒に共有したい」それもまた愛だと思う。

Advertisement