【彼等の場合】第四章・市原の場合ー5

第四章・市原の場合ー5

【あとがき】

千沙への気持ちに気が付いた市原。

純粋な友情ヅラで千沙へ近づくズルイ自分を認めることも出来ず悩みに右往左往する。

ここまで難しく友情と恋愛との狭間で悩む市原は、真面目で潔癖なところがあるのかもしれません。

もっとシンプルに考えられたら楽なのにねぇ…

Advertisement