【彼等の場合】第四章・市原の場合ー1

第四章・市原の場合ー1

【あとがき】

夢を叶えたかった当初の情熱は、いつしか夢を失わないための守りの姿勢へ様変わり。

「テスト当日は朝から腹の調子が悪かったし」テストに不合格したことへの自身への言い訳です。

「やればできるはず」「今回は調子が悪かっただけ」結果が出ないことへの自分への言い訳は私の中にも沢山溢れています。

Advertisement